刻印の種類

アクセサリーに使われている
一般的な刻印の種類と意味

刻印 意味
『k24』・『999.9』 純金 金の純度が99.9%
『k22』・『916』 22金 金の純度が91.6%
『k18』・『750』 18金 金の純度が75%
『k14』・『585』 14金 金の純度が58.5%
『k10』・『417』 10金 金の純度が41.7%
『k9』・『375』 9金 金の純度が37.5%
『18K』・『14K』 アトK刻印 信頼性が低い
『18KT』 k18と同じ
『k18GP』・『k24GP』 金メッキや金張り製品
『GP』以外にも『GF』などあります
『k18 3M』 3ミクロンのメッキ製品
『WG』 ホワイトゴールド
『PG』 ピンクゴールド
『Pt1000』・『Pt999』 純プラチナ プラチナの純度が99.9%
『Pt950』 プラチナの純度が95%
『Pt900』・『Pm900』 プラチナの純度が90%
『Pt850』・『Pm850』 プラチナの純度が85%
『Pt』・『Pm』のみ プラチナ製品だがプラチナの純度が不明
『純銀』・『SV1000』 純銀 銀の純度が99.9%
『SV950』 銀の純度が95%
『STERLING』・『925』
『STERLING SILVER』
スターリングシルバー 銀の純度が92.5%
『SV900』 銀の純度が90%
『SILVER』 シルバー製品だが銀の純度が不明
『SILVER.G』 銀メッキ製品

 

金かプラチナか分からないものはお気軽にお持ち下さい。
査定だけでも無料で対応いたします。